銀座交通デザイン社

公共交通を中心にデザイン及び情報サービスを手掛けています

銀座交通デザイン社は、公共交通を中心にデザイン及び情報サービスを手掛けています。

業務実績

銀座交通デザイン社が提供できるサービスです。

業務内容

公共交通企画デザイン

鉄道・バスなど公共交通関連の企画デザインを行います。
全国150駅以上の実績がある案内表示デザインを中心に、公共空間のための案内サイン・案内アプリ・案内冊子など、ICTも絡めた美しくわかりやすい公共交通サービスを実現します。

more

工業製品企画デザイン

鉄道や自動車など交通に関係する機器を中心に、工業製品の企画デザインを行います。
電気自動車向け機器など、次世代交通に関連する製品を、ICTによるサービスの枠組みとセットにして提案・実現します。

more

多言語対応・ウェブ開発

サイン専用バーコード「XPANDコード」のソリューションを開発・提供しています。
その他、サイン関連を中心に、中国語(簡体字/繁体字)・英語・韓国語の翻訳、ウェブサイトや印刷物の制作なども行っています。

more

当社の概要や沿革など。

銀座交通デザイン社について

銀座交通デザイン社は、2002年設立のデザイン会社です。
日本鉄道発祥の地に程近い東京銀座に本拠を構えているほか、世界一の鉄道大国である中国の上海及び青島に連絡拠点を設けています。

more
Information News and Contacts

News

XPANDコードが東証一部上場企業の展示会ブースで採用

東京ビッグサイトで開催された「高機能フィルム展」内の千代田インテグレ株式会社(東証一部 6915)様ブースにて、XPANDコードが採用されました。

XPANDコードが日本テレビで紹介

「XPANDコード」が、日本テレビの番組「スクール革命!」(テーマ「駅&空港」)で、鉄道駅の最新技術として紹介されました。

当社のデザインが国際デザイン賞で入選

当社の手掛けた東京メトロ2020年対応行先案内表示デザインに関する取り組みが、国際デザイン賞「IIID賞 2017」で入選しました。
IIID賞は、IIID(International Institute for Information Design; 情報デザイン国際研究所、本部ウィーン)が3年に1度開催する情報デザイン専門の国際デザイン賞です。